メールからの恋愛でもその頻度によっては失恋になりそうな気持ちです | Sapphire

メールからの恋愛でもその頻度によっては失恋になりそうな気持ちです

メールからの恋愛でもその頻度によっては失恋になりそうな気持ちです

忙しい時代に会社帰りにデートするのもスケジューリングが合わなくて難しくなってきました。

会社の帰りにオシャレなレストランでデートしたくても残業があったりすると途端に約束もアウトになってしまいます。

だからメールでのやりとりで恋愛を進めたいのですがそのメールの頻度が問題なんです。

やっぱりメールの数が多すぎると会社で疲れているのに返信のメールでは恋愛が続かなくなりそうですね。
恋愛のお相手でもメールは何回まで?


女性と男性は違うのですが恋愛の初期なら1日に1回でも返信が返って来ることもあります。

ふたりの恋愛日記メールのようにお互いの愛情を確かめたい気持ちがあるからなのでしょう。


メールにいくら気持ちを込めても基本的には文章ですから読んでいる状況によっても意味が変わってきたりするわけです。

忙しい現場ならうざいメールだと思われそうですし疲れて眠りたい時だと無視したりしますね。


だからメールに返信が返って来なくても気にしないようにしたいですね。

ですがあまりにもメールでの連絡が少ないと恋愛は失敗しそうです。


心の距離感が開きすぎてしまうからなのでしょう。

お付き合いを始めてから半年もたつとメールを送信しても全く無視されることもよくあります。


理由は忙しいから見ていない! ということなんでしょう。

恋愛感情が醒めてきているのかもしれませんね。


恋愛にメールの頻度と愛情の関連性は薄いの?


もともとメールの頻度と愛情は別なケースも多いのですがふたりのお付き合いがはじまると急にその恋愛に興味がなくなってしまうことが男性には多いようです。

新しく興味を持った女性には頻繁にメールをしてもお付き合いすれば他の女性に心変わりする傾向のある男性も多いようです。


メールは次のデートのきっかけ作りに使いたいですね。


会っていると醒めない恋愛でも距離が空くとなんとなく興味を失うところがあるからです。

せっかくワンピのコーデを変えたのに気がつかない状態になれば恋愛としては不安定な状況に陥ってしまいます。


気がついていても気がつかないフリだと最悪ですね。


あなたのメールが彼の気持ちに響かなくなったのなら


あまり彼からのメールの返信を期待しないことです。

愛情も深まる瞬間もありますが急に醒めてしまうという時期もあります。


長い目で見れば冷却期間を置くことも恋愛を続かせる大切なポイントなのかもしれません。

いつでも愛情を降り注いでくれる彼は恋愛小説の中にしか存在しないんです。


現実の彼は仕事もして同僚とのお付き合いもこなし取引先との接待もあったりします。

仕事と愛情のどちらかを今の時点で選択しなければならないとしたらきっと仕事を取る男性のほうが多いでしょう。


あなたのメールが彼の心に響かなくなった理由は愛情が薄れてきた可能性も強いんです。

お付き合いが負担になりつつあるといった理由もありそうです。



恋愛に疲れたのならその恋愛がマンネリ化しているのかもしれません


たとえばアウトレットモールに行けば楽しいこともあります。それはアウトレットモールが非日常の空間だからなのでしょう。

好きなブランドでのショッピングも楽しいですね。そのためにお金も用意してホテルの予約もとったりしてアウトレットモールまでやってきたわけです。

人気の御殿場プレミアムアウトレットでおそろいのパジャマを買うとかプラダディオールでお気に入りのファッションを揃えるとかジミーチュウでお靴を買ったり楽しい想い出ができますね。


彼にはAbercrombie & Fitch で好きなものを探してもらうのもいいですし好きなように楽しんでもらいたいですね。

もしかしてアバクロンビー&フィッチよりもボッテガ・ヴェネタでバッグを欲しがっているのかもしれません。


ですが御殿場プレミアムアウトレットから帰るといつものお仕事が待っています。


オンとオフが人生にはあるとはいってもオンタイムも輝いている日常ということは少ないんですね。

男性はすぐに輝いているフリはしたがるようです。


マンションの部屋のインテリアを変えてみてもいいのでしょうがそれだけの情熱があるかもわかりません。

そんな日常に恋愛も埋没しやすいわけです。



恋人との連絡頻度と彼の気持ちの温度差


恋人との連絡頻度が普通はこれくらいだといくら説明しても会いたくない気持ちの彼なら気持ちが段々離れてゆきます。


不思議なことなのですがこれ以上恋愛はしたくないということでもなさそうです。

なぜか新しい恋人には情熱的になったりするようですからね。

そうならないための部屋のインテリアを変えるのはあなたの役目なのかもしれません。


風水で彼のお部屋の沈滞している気を変化させてリフレッシュされた空間にしなければ恋愛運は長続きしません。


関連記事

タグ/

プロフィール

パープルピンク

Author:パープルピンク
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
金運 (74)
運命 (69)
宝石占い (24)
魚座 (1)
恋愛運 (37)
西洋占星術 (53)
夢占い (26)
開運方位 (30)
タロットカード占い (84)
インテリア (15)
閑話休題 (28)
仕事運 (33)
風水 (47)
九星気学 (17)
プレゼント (15)
ダイエット (10)
クレジットカード (4)
恋愛結婚 (42)
婚活 (4)
ネットの話題 (26)
田舎暮らし (8)
ファッショントレンド (13)
遠距離恋愛 (4)
復活愛 (2)
自分探しの旅 (11)
映画 (2)
占い師 (26)
イベント (9)
ハロウィン (6)
肌トラブル (5)
就職活動 (11)
電話占い (1)
ルーン占い (1)
彼の気持ち (6)
大アルカナ (3)
会いたい気持ち (2)
スイーツ (5)
会話で惹きつける恋愛テクニック (3)
ファッションコーデ (43)
モチベーションアップ (18)
12星座占い (15)
ライフスタイル (69)
アート (1)
トラベル (15)
グルメ (11)
タイムマネジメント (20)
文房具 (24)
人間関係 (4)
惑星 (17)
アスペクト (6)
スピリチュアル (12)
成功哲学 (53)
ヘアスタイル (3)
収納 (3)
経済と景気 (2)
クリスマス (14)
御殿場プレミアムアウトレット (3)
バレンタイン (5)
手相 (1)

リンク