オンオフの切り替えができない性格?それとも考え方? | Sapphire

オンオフの切り替えができない性格?それとも考え方?

kingfisher

仕事が好きならオンとオフの切り替えなんていらないのではないでしょうか?いつでもオンですから本当にオフは必要がないわけですし無理に切り替えようとすると妙に落ち着きません。オフが必要らしいという意見に惑わされてしまうから無意味なオフタイムを作ろうと苦労するわけです。

オンとオフって切り替えることは出来そうですか?

誰でも疲れます。誰でも気分の沈む時があります。オンタイムからオフタイムへ切り替えることの難しさは気が沈んでいても手は動かせ!っぽい根拠の無い情報に踊らされてしまうからなのでしょう。

仕事なのである程度で打ち切らなければ際限のない労働になってしまいます。いくらでもやることを創り出せるのが仕事の特徴ですからね。

いい方法としては手帳にチェックリストを作るというものがあります。作業管理を手帳に任せてしまえばいいだけですがかなりストレスが減ってきます。それでも完全に忘れてはいけません。それでは効果が無いだろうというあなたはすでに仕事中毒です。仕事は忘れないとこの方法は効果がでない仕組みになっています。おぼえておくことは非常にストレスになるからですが・・・

忘れてはいけないのは手帳を見る習慣です。考え方が行動になってやがて習慣化してゆきます。それが性格になって固定化してゆきます。だからすべては同じラインに乗っているわけです。

考え方を手帳を見ることに変えてゆく

ほとんど単純化すれば今日の予定と今日のやることリストにしてしまいいわけです。几帳面な性格なら几帳面に手帳をみることですしアバウトな性格なら手帳を開く時間をあらかじめ決めておくといいでしょう。これで相当に楽になるでしょう。

考え方を仕事の確認から手帳をみることに変換するだけで仕事以外の時間帯はすべてオフになります。今はオフだという自覚をしっかりもつことですね。これが甘いとオフはいずれオンに浸食されてしまいます。

オフを楽しみたいのならすべての仕事を忘れてしまえる仕組み作りに集中しましょう。それが習慣化されればオフの時はオフのアイデアしか出てこなくなります。

作りかけの手作りの椅子のカラーとか来週とか秋の連休に出かけたい場所についての発想だとか・・でも夢中になりすぎると危険な状況に陥ってしまいます。夢中になりすぎると手帳を開いてみるのを忘れてしまうからです。

手帳を開いた瞬間に重い気分になるのは仕事を考えてしまうからなのでしょう。仕事を忘れて手帳を見るだけという軽めな感覚が定着するまでは手帳で仕事を見ようとしすぎるかもしれません。とはいえ人間は慣れる習性があります。手帳を見るだけならストレスも少ないのでそのうち快適な生活がおくれるようになってゆきます。

いかがでしたか?いつでも心や気持ちを切り替える方法が習慣化すればオンとオフの切り替えもそれほど苦労しなくなってゆきます。

関連記事

タグ/

プロフィール

パープルピンク

Author:パープルピンク
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
金運 (86)
運命 (80)
宝石占い (24)
魚座 (1)
恋愛運 (38)
西洋占星術 (54)
夢占い (32)
開運方位 (33)
タロットカード占い (96)
インテリア (18)
閑話休題 (33)
仕事運 (39)
風水 (51)
九星気学 (23)
プレゼント (15)
ダイエット (11)
クレジットカード (4)
恋愛結婚 (50)
婚活 (5)
ネットの話題 (28)
田舎暮らし (9)
ファッショントレンド (13)
遠距離恋愛 (4)
復活愛 (2)
自分探しの旅 (12)
映画 (2)
占い師 (31)
イベント (9)
ハロウィン (6)
肌トラブル (5)
就職活動 (12)
電話占い (1)
ルーン占い (1)
彼の気持ち (6)
大アルカナ (3)
会いたい気持ち (2)
スイーツ (6)
会話で惹きつける恋愛テクニック (3)
ファッションコーデ (46)
モチベーションアップ (21)
12星座占い (15)
ライフスタイル (82)
アート (1)
トラベル (18)
グルメ (11)
タイムマネジメント (20)
文房具 (24)
人間関係 (5)
惑星 (17)
アスペクト (6)
スピリチュアル (12)
成功哲学 (63)
ヘアスタイル (3)
収納 (4)
経済と景気 (5)
クリスマス (14)
御殿場プレミアムアウトレット (3)
バレンタイン (5)
手相 (2)

リンク