2017年05月 | Sapphire

夢追い人だと嫌われるこれだけの理由

kingfisher

なにごとにもチャレンジ精神旺盛なことはいいことなのでしょう。どんなことでも一生懸命努力する人には応援したくなるのが人情なのかもしれません。夢追い人の場合は夢がキラキラと輝いているわけですしその欠片をいつまでも追い続ける根気と努力の人なのかもしれません。

記事の続きを読む ≫

タグ/

花占いが占いであるこれだけの根拠

kingfisher

今でも花占いに人気があるのかはわかりませんがいかにもロマンチックなイメージの花占いは歌のタイトルにもピッタリ感がありそうです。曖昧な彼の気持ちを花に託すわけですから不安と喜びが交差する独特の世界なのかもしれません。

記事の続きを読む ≫

タグ/

占い師に人気のムーンストーンって6月だからなの?

kingfisher

ムーンストーンが6月の誕生石だということとは別にいつでもどの季節でもオールシーズン占い師に好まれるのがムーンストーンなのかもしれません。それはちょうど6月生まれの占い師に突然幸運が舞い込んでくるようなものなのでしょう。

誕生石にはこだわらない占い師でもなぜかムーンストーン好き!

365日お誕生日占いというものがあります。誰でもお誕生日は気になるもののようです。とくに大好きな彼のお誕生日にはどんなプレゼントを贈ろうかと悩むこともワクワク感のある恋の悩みなのかもしれません。恋とか恋するタロット占いとかいろいろなフレーズが使われていますがそのすべては将来の恋愛の状況が知りたいという悩みからなのでしょう。

しかもお誕生日がわかっていればタロットカード占いだけでなく西洋占星術やもっと詳しいホロスコープもわかったりもします。それに恋の魔術をかけてあなたの魅力のとりこにも出来そうな気もします。そのためには今の彼の気持ちが知りたいというのがスタートアップになるのかもしれません。

恋愛が始まったスタートの時期ほど恋愛運って不安定なものなのです。ちょっとした弾みで風に飛ばされたハットのようにどこかに飛んで行ってしまいそうです。そんな不安定なハラハラドキドキ感が恋愛の魅力なのかもしれません。

恋愛占いでもアンラッキーは避けたい!

不安定な感情はいつでも安定を求めているものなのです。だからみることのできない未来にまで心を集中させて予知したいのかもしれません。とくに6月は梅雨の時期ですし心も時々晴れ時々曇りの状態ですね。だからスッキリとした青空を感じたいのかもしれまえん。

すこしも進展しない恋愛やまったく改善する気配のない経済状態などこの先どうなるのだろうと不安になることも多いようです。改善する気配のない経済状況って金運のことですが・・・やっぱり金運も気になりますよね。しかもある程度の金運がなければ恋愛運もより不安定になりますます不運に向かってゆきそうです、なぜか心臓に悪い予感がしたりもして・・・・

そんな未来を見通せるパワーがどうもムーンストーンにあるらしいんです。予知力を象徴するパワーストーンでもありますし・・・だから超能力のような予知力をいつでも保持できるようにと占い師がムーンストーンにこだわるようです。誕生石が6月だということとは関係なく大切にしたいのが予知力で幸運や幸せを招きたいからなのでしょう。

いかがでしがか?誕生石は気にしないタイプの占い師であっても未来を知るための予知力にはこだわるようです。そしてそのパワーストーンがムーンストーンらしいんですが・・・

タグ/

金運における医者とタクシードライバーの不思議な関係

kingfisher

かなり以前のニュースになりますがアメリカでは医師が経営困難で昼間は医院を経営しつつも夜はタクシーの運転手をしてなんとか頑張っているというものがありました。金運からみれば別に不自然なところもなさそうですし・・・

記事の続きを読む ≫

タグ/

クリエイティブな金運上昇法が役に立たない理由とその限界について

kingfisher

金運神社にお参りしても開運神社をネットで探して出かけてもなぜか効果が出ないこともあるようです。その理由は金運を他力本願で願っているからなのでしょう。どこかから金運が舞い込んでくるという流れは自然の法則を無視しているような気がしますが・・・

記事の続きを読む ≫

タグ/

70%の転職希望者は実は運が悪い

kingfisher

今の仕事に満足できない人が7割もいるというのも驚きだと受け止められているようです。そんなニュース記事がありましたが30%は今の仕事に満足しているのでしょうか?それとも諦め感が強いのか・・・

記事の続きを読む ≫

タグ/

トレンドの真珠は淡水パールがカジュアルテイスト!あじさいのモチーフと相性がよさそう!

kingfisher

季節があじさいの花の季節なので箱根のあじさい電車のライトアップに話題が集まるシーズンなのでしょう。あじさいの花はどこか真珠に共鳴するところがありそうです。

記事の続きを読む ≫

タグ/

婚活パーティーをゲームを盛り上がる雰囲気にしたい!

kingfisher

夏は婚活に向いているのでしょうか?なんとなく向いているような向いていないような・・・そんな気がする婚活パーディーの季節ですね。

記事の続きを読む ≫

タグ/

システム手帳活用法って面倒だから!?

kingfisher

何事も時間をかけすぎるのは無駄だとされています。たとえばシステム手帳でもオリジナルリフィルの作成なんて時間効率が悪いと思う人が多いのでしょう。たしかに市販されているシステム手帳用のリフィルでもスケジュール管理系は購入したほうが早いわけですし・・・

システム手帳が取り上げられるのはビジネス系の雑誌だけ?

仕事の出来る人とか仕事術などのジャンルではシステム手帳がよく取り上げられています。でも現実には少数派になってきているのかもしれません。日本の社会構造を持ち出すまでもなくスケジュール管理のための手帳としては重すぎるからなのでしょう。管理するだけのスケジュールなんてない人のほうが多いのかもしれません。

手帳をシステムとして使うからシステム手帳なんですがそのシステムは時間管理中心になってきているようです。管理する時間がそれほどなければこんな大きくて重い手帳は不要なのでしょう。むしろスマホでスケジュール管理するだけで十分なのかもしれません。スマホで見るのは確定したスケジュールだけですし見るだけのほうが多いようです。

他の人気の手帳をみればわかるとおりほとんど月間スケジュールだけだったりもします。その分オシャレ度が高かったりカラフルでデコされていたりもするようです。学生の時間割的にはこういう大判で軽くて薄い手帳が便利なのでしょう。でも工場労働者のような立場だとシフト表があります。出勤する曜日と時間だけで用が足ります。だからあえて手帳など持たない派になってゆくのでしょう。

とはいえビジネス系の雑誌はホワイトカラーが中心対象なので事務系や営業職の事例が多いのも特徴なのかもしれません。営業職なら絶えずスケジュールの変更や打ち合わせなどの重要なアポイントメントが発生してきます。だからカレンダーだけでは足りないようです。その件に関するメモや資料を最少コンパクトに収納するバインダーがあるほうが便利なのでしょう。とはいえ知的生産系ならシステム手帳がいいとも思えません。研究職なら手帳もほとんど必要なかったりもするからですが・・・

システム手帳はシステム化したほうがカジュアルに使えそう!

一枚のリフィルに何を記入するかが決め手だからオリジナルリフィルの活用が推奨されているのでしょう。リフィルを自作するとか手作りリフィルなんて時間効率が悪そうです。たしかに市販されているスケジュール関連のリフィルでいいのでしょうね。

それでもオリジナルリフィルにこだわるのはその発想に理由があるからなのでしょう。フリースペースでもほとんどの事柄はメモることができます。ただ・・・メモの比較が難しいようです。どんなことを書けばいいのか絞りが甘いからなのでしょう。こういうオリジナルリフィルは大量に作らなければ意味がないという意見もありますが数枚でも十分なんだと思います。問題はどの項目を書くのかが明確に絞り込まれていることが重要だという点なのかもしれません。フリースペースに書くのはそれこそ自由なのでどんな風にも書けます。でもその内容をまとめる段階で不要な事柄を消去しなければ不便なんですね。

数枚のオリジナルリフィルをバインドするだけで後で参照するときにとても便利です。というよりも書いたメモは後で参照できなければあまり役には立たないのかもしれません。項目別に分解するとA4の紙に書き殴った事柄もごく単純ないくつかのポイントになったりもします。それに自由自在に書いておいたつもりでも肝心のポイントを落としている可能性も高いわけです。

何回も繰り返し項目を煮詰めてゆけば簡単に情報をまとめることができそうです。オリジナルリフィルというと手書きではなさそうなイメージがありますがこの点は手書きでも十分だと思います。ポイントはどんな項目?というところですから・・・

いかがでしたか?後で参照したときにわかりやすいことと記入する段階で迷いがない点ではオリジナルリフィルの効用はかなりのものでしょう。それにより洗練化させるのは項目なので手書きでもパソコンでもかわりはないとは思いますが・・・

タグ/

5月の風とエメラルドの輝き!幸運は突然やってくる!?

kingfisher

EMERALDの効果には幸せや幸運を呼び込むという事があります。エメラルドは5月なので風のように自由に生きることから幸せへの方向性がわかってきます。しかもエメラルドには伝説があってエメラルド色の光が古代文明の秘密の扉をあらわしているのかもしれません。といっても5月ですからね。

記事の続きを読む ≫

タグ/

非常識な墓石の相場と墓石選び占い師の鑑定料

kingfisher

墓石の種類も様々ですがその価格帯もまったく比較できなくらいバラバラのようです。選び方の規準を墓石の値段にしているタイプの人もいますし墓石の位置などの墓相にこだわる人もいます。占い師が墓石を勧める場合は墓相に詳しい占い師の鑑定を受けたいものですね。

記事の続きを読む ≫

タグ/

箱根裏街道っていいんだろうか?本当はよく知らない箱根

kingfisher

裏街道って聞くと好奇心を刺激されそうです。でもいつでも行っている箱根に裏街道があるとは知りませんでした。それほど意識したことがないんですね。むしろ県外からの方が知っている呼び方なのかもしれません。

記事の続きを読む ≫

タグ/

これは知らなかった!住宅ローン破綻は不動産運が落ちたからなの?

kingfisher

住宅ローンで破綻する家計の場合は住宅ローン以外にも多額の借金があるらしいようです。誰でも自宅は手放したくないわけですから限界まで消費者金融などの金融業者から借金をしてそれを住宅ローンの支払いに充てているというニュースがありました。

記事の続きを読む ≫

タグ/

最先端の九星気学占いの厄介なところ!傾斜法が気になるけど!!

kingfisher

九星気学は古い占いなので最先端ということはないのですがそれでも次々と気学のパーツを切り売りしているような雑誌の占い特集があります。九星気学と今日の運勢は違うのですがなぜか同じような切り口で語られることが多そうな気がします。

気学にトレンドはないが・・・

占いで気になるのは相手との相性でしょう。恋愛がステップアップしてゴールインしたとしても結婚生活は長いわけです。その長い結婚生活のはずが新婚3ヶ月程度ですでに破綻したりするのはパートナーとの相性に問題があったからなのでしょう。たとえば食生活の不一致とかファッションセンスの不一致などほんの小さな事から厄介な問題はどんどん成長しつづけてゆきます。最後は元の他人に戻ってしまうという残念な結果が待っていたり・・・

不一致は性格だけではないのですが・・・たとえばお相手の金銭感覚におかしいな!と違和感を感じることもあるのでしょう。結婚は生活ですからその土台がぐらついてしまうと結婚生活も長続きしません。婚活パーティーで知り合ったのならお相手の本当の姿はわからないものなのでしょう。

相性を気にしすぎて気学の傾斜法にこだわる心理

傾斜法で相手との相性がわかるといわれています。占い特集のページをめくっても傾斜法で恋愛をGetするための3つのテクニック的な記事が載っていたりもします。たしかに傾斜法は気学では非常に高度な占い方とされています。でも相性を性格的な面だけでとらえると結婚後の生活には不安が募るばかりですね。性格だけでは相性とは言えませんし・・・

相手の気と自分の気をコラボレーションして先行きをみるというのも間違いではないのですがそれだけで傾斜法を理解したつもりになると思わぬ落とし穴に嵌まってしまいます。傾斜法の使い方は秘伝とされているわけですから・・・

高度な気学の活用には基礎が大切です。いつまでも九星気学が方位学だと理解していては気学の奥深い秘密に気づくこともなく役にも立たない占いだと立ち去っていってしまいそうです。理解することはかなりの難易度が要求されますがその結果は金運アップや恋愛運上昇にも繋がるということのようです。ただ恋愛運はちょっと問題があるのかもしれません。恋愛適齢期の間に気学の奥伝までマスターすることは難しいわけですし・・・

そして手垢染みた方位学に変わって気学傾斜法による相性た最先端のスキームだという特集になってくるわけですが・・・

いかがでしたか?神秘的な気学の奥深いところまで到達したいという気持ちと安直に相性さえわかればそれでいいという価値判断がせめぎ合うのが傾斜法なのかもしれません。でも相性ってなんなのかは一度考えてみたいところですね。

タグ/

仕事変えた?なじめない職場となれない仕事も1ヶ月で慣れるが金運はどうなの!?

kingfisher

仕事選びの規準は普通は職種と年収でしょう。職場の対人関係などは入社してみなければわからないものですね。案外いい人ばかりだったりもして・・・

記事の続きを読む ≫

タグ/

開運神社でも開運出来ない複雑な気持ち

kingfisher

九星気学に期待しすぎて開運できないと深刻に悩むケースがあります。もしかして九星気学を間違って理解していたんじゃなかとか本当は九星気学なんて役に立たないのかもしれないなど・・・ところが開運神社の場合は・・・

記事の続きを読む ≫

タグ/

ちょっと気になる話が深刻な悩みになりやすい恋愛体質

kingfisher

恋愛中なら誰でもふとした会話の一場面がなんとなくもやもやとした悩みに繋がることがあるものです。一言一言の会話の中での言葉を真剣に受け止めすぎるからなのでしょう。

記事の続きを読む ≫

タグ/

本物の占いと本物でない嘘の占い!違いってあるの?

kingfisher

占い関連の書籍を読むと伝説の占いだとか驚異的的中率などのようなフレーズが踊っています。占いダンシングということなのでしょう。ダンスは行動することですし・・・

記事の続きを読む ≫

タグ/

夏を占いたい気分とあの夏出来事は忘れたい気持ち!恋愛運だけでもないけど

kingfisher

夏は恋愛の季節だといわれています。冬の間に自分磨きに励んで内面の自分の心を見つめ続けてきたのならきっと素敵な恋愛の出会いがありそうな予感がするもののようです。

夏の出会いが訪れる予感がさっぱり感じられない!

出会いは人間がコントロールすることの出来ない事柄のひとつなのでしょう。いくら素敵なお相手をイメージしてもそれがなかなか現実化しないものなのです。もっとも夢の中でのお相手に巡り会うことはありますが・・・それは夢の中だけの出来事なのでしょう。

そういう夢占いが人気のようです。とくに夏を占う夢占いには人気があります。気になる夢を思い出すのも夏だからなのかもしれません。黙って立ち去って行く彼の後ろ姿とか・・・無言で立ち尽くす彼など意味不明でありながらどことなく深くて重いなんとなく意味ありげないかにも不安をかき立てる夢もあるからなのでしょう。こういう夢はだいたい過去の忘れたい出来事がベースになっているらしいというのが心理学的な夢分析の答えだったりもします。

これが夢占いになると立ち去る彼の意味がなぜか大金が入ってくる意味だったりもして象徴としての夢とその解釈のギャップに呆然とすることも多いようです。それに立ち去るというのは過去に背を向けて新しい運が拓ける意味だという夢占いの解釈もあるので新しい事業を立ち上げるとか会社を譲り受けて社長になるなどの意味だという解釈もあるのも夢占いと心理学の差なのかもしれません。

夢にみた結婚が借金の象徴だったりもする夢占いの解釈

なぜ恋愛の象徴であるふたりの関係が金運に結びつくのかは意味不明な気もしますが正統的な夢占い大辞典のようなものだと恋愛運と金運が交錯していたりもします。もしかして金の切れ目が縁の切れ目のような古い既成概念があるからなのでしょうか?なんとも理解できませんが・・・

結局人生は生活し続けることに意味があると考えれば生活の基盤は収入になりそうです。つまり金運が基礎的な土台になってその上に恋愛運が重なってくるという運命の構造なのかもしれませんね。あまりにも所得格差が開いてしまうと恋愛はいいけど結婚はしたくない!という切実な現実を抱え込んでしまいます。

それに対して心理学では生活はあまり考慮されていません。心の学問らしいスタンスなのでしょう。抑圧された心の傷のようなところにスポットが当たります。なにかを抑圧しているって過去の経験のことなのでしょう。その経験を心がどう受け止めているのかが心理学での主要なテーマのようです。

夏の季節はこういう悩みが太陽の輝きの中で不思議と浮かび上がってくる時期のようです。だから夏を占うのは心の傷が癒やされて新しいスタートを切ることができるだろうか?という不安があるからなのでしょう。そんな夏ならぜひ占ってみたいものですね。

いかがでしたか?夏ってまぶしい恋の季節でもありますが金運がピンチになりそうな季節でもあります。そして心理学を別にすれば恋愛運と金運は微妙に深く結びついているようでもあります。

タグ/

最初が肝心といっても失敗する予感なら中止や撤退も開運法のひとつ

kingfisher

はじめる前から嫌な予感がするときがあります。そういう行動は予感通りに不幸な結果に陥ることも多いようです。心が嫌だ!と叫んでいるからなのでしょう。我慢強いタイプだと根性で克服することが出来ますが・・・それでも結果が不遇だと暗澹たる気持ちになって再起不可能になったりもして・・・

行動することで運が悪くなる傾向ってあるよね!

夢想家でもなければかなり切実に将来の見通しを無意識に抱いているようです。頑張って成功哲学をマスターしたつもりでもその結果は失敗哲学だったりもします。しかもこういう事柄には学ぶべき教訓が本当のところはなかったりもして・・・

無意識に感じている危険信号は無視しないことも開運には大切なポイントなのでしょう。理屈で考えればこんな目標を達成すれば必ず成功するという思考のフレームワークがあります。錯覚なのかもしれませんしたんなるお人好しなのかもしれません。でも失敗へ向かって1直線に行動出来るほど単純に出来ていないのが普通の人間なのでしょう。

行動しなければ幸せにはなれないのはたしかだとしてもどんな行動でもいいとまでは思えませんし・・・たとえば24時間戦い続けるビジネスマンって都市伝説ですよね。睡眠時間が不足すれば仕事の質が落ちるわけですしそれはクレームになってやり直しの仕事になってしまいます。

誰でもある種の超能力を持っているからこそ

超能力って非現実的だと一般的には思われています。スプーンを曲げるのはマジックだし透明なガラス容器からコインは抜け出せません。密封されていればガラスを素通りしなければならないからですね。だいたい物理学の法則に反している現象ですし・・・

常識的であるということを要求されているビジネス社会では否定的な感情もあまりよくないことだとされています。どんな成果をあげたいのか?そのためには何をすればいいのか?など一歩一歩ステップアップできるようにプランを立てるのがビジネスの常識なのでしょう。たとえばプロジェクトはなぜ遅れるのか?などの問題が発生するのは行動と行動をつなぐチェーンのどこかに欠陥があるからでしょう。

その行動は目標から算出されてきているわけですから目標が間違っていればどうにもなりません。なんとなく行動と目標が繋がっていないという感覚は無意識で感じているのでしょう。そういう繋がらない成果を求めても時間も無駄になりますし行動も骨折り損のくたびれもうけのようなものですし・・・

くたびれ儲けなんて誰も望んでいません。だから最初から無理だと言ったんだ!という非難囂々という局面が将来的には待ち構えているわけですからね。そういう危険信号や行動中止のシグナルが無意識から発信されているのなら行動しないことも成功法則としては大切なポイントなのかもしれません。

いかがでしたか?その目標を達成しなければゴールに辿り着けないというのは事実なのでしょう。そのためのプランもしっかり立てているのだと想います。それでも気が進まないのなら意識では見落としている行動と行動、行動と目標のチェーンがどこか欠損している可能性も高いようです。

タグ/

目標設定が苦手な九星気学好きと金運の甘い関係!

kingfisher

九星気学で一番気になるのは金運アップなのかもしれません。いささか他力本願ではありますが仕方がないことなのかもしれません。というのも自力で金運に恵まれるということは困難きわまりないことですし・・・

記事の続きを読む ≫

タグ/

なぜ占いでは金運や財運に人気があるのか?

kingfisher

健康運や恋愛運も人気のある占いのテーマですし家庭運や子供運も人気はあります。でも金運というと特別な意味がありそうです。

金運を規準にみたほうがわかりやすいかも!?

恋愛もゴールインすれば結婚生活が待っています。仕事運に恵まれなければ結婚もしたくない気分になりそうです。金運がなければ病気でも入院できません。それに金運はお金なので数値化しやすい面があるからなのでしょう。

較差社会が取り沙汰される以前の日本ではお給料が低くても楽しい生活ができたようです。毎月一定の金額の収入が入ってくるのでその支出をコントロールすればよかったかららしいんですが・・・というのも家賃が低いという時代背景もありました。

毎月の収入が年功序列で安定していれば家計のやりくりは奥様のお仕事ですね。家賃以外の食費をどうやって安くあげるかをポイントにすればよかったらしいんですし・・・その家賃が都心ではかなり高額になってきています。しかも不定期雇用とか派遣切りや非正規雇用などでほんとうに生活が不安定化してきています。

金運は自分の意志ではなかなかコントロール出来ない時代!

会社の経営状況を自力でコントロールすることは出来ません。頑張ってその会社を盛り上げていずれ役員になれたのは古き良き時代の都市伝説なのかもしれません。しかも追い出し部屋の話題もニュース記事になっているように大手企業でもリストラを加速させています。頑張っても頑張っても報われない時代なのでしょうか?

そういう環境ではスキルを身につけるか資格を取得するか!など昔からの常識は通用しません。たとえばガソリンスタンドでも今の主流はセルフです。危険物関連のガソリンスタンドのスタンドマン必須の資格でも過去に洗車給油やオイル交換やタイヤ交換に頑張っていたセルフではないスタンドでのかってのスタンドマンもガソリンスタンドから離れてしまって有資格者の数は非常に多いのが普通なのでしょう。

有利な仕事も運が運んでくる仕事との出会い運の時代

いつどんな仕事に出会えるかは予測が不透明です。とはいえどんな業務も転職者にはやさしくないような状況なのでしょう。なにしろ時給換算では職種によって違いがあまり感じられないからですが・・・

それに業種転換も難しいのは経営している立場でも同じですし・・・会社は無借金経営というケースはほとんどないからでしょう。多額の借財で事業を倒産させた例もニュースでもさんざん取り上げられています。倒産するはるか前にすでに分社化して親会社の社員を子会社に移しています。子会社なので当然給与水準は以前よりも落ちます。ところが住宅ローンなどの返済はもともと住宅ローンを組んだ時点での所得なので安定していた企業の業績不振は折り込んではいません。返済に困れば自宅を手放すか一家総出でアルバイトに励んで頑張って返済してゆかなければ破産してしまいます。

危機管理からも自分の未来は予測しておきたい

どんなに有能でもその力が発揮できる場が必要でしょう。ところが有能なのはその会社内だけのことなので業種が変わればまったくの新人になってしまいます。今までとは違って嫌な会社の人間関係にも我慢しなければなりません。それに転職や再転職といっても業種が違うだけで給与水準はそれほど差はなさそうです。

もしかしてお仕事といいご縁があるとすればそおための準備が必要になります。そういうご縁は占いでなければわからないことなのでしょう。もちろん占いなので100%当たるとは言えません。それでも自分の判断よりは確率が高くなりそうです。そういう占いの特質から金運に関する占いに人気があるのでしょう。

いかがでしたか?どうにもならない運命だと諦める前に占ってみると意外と思いもよらない可能性が拓けたりもします。いい運を呼び込むためにも上手に占いと付き合ってゆきたいものですね。

タグ/

金運を呼ばないスケジューリングと金運がアップするタイムマネジメント

kingfisher

知的生産性だとか知的労働や業務改善などのテーマに人気があります。知的生産性が向上しないのはこの分野が他のサービス業や製造業と比較してあまり生産性向上が期待出来ないからなのでしょう。

記事の続きを読む ≫

タグ/

超能力者ではない乙女座の堅実さが危険を呼ぶ瞬間!

kingfisher

乙女座の先読み能力には定評があります。というのも不安定な状態を嫌うからなのでしょう。不確実で不安定な社会の中でも信じられるものを必要としているのも乙女座という星座の特徴なのかもしれません。

記事の続きを読む ≫

タグ/
| HOME |

プロフィール

パープルピンク

Author:パープルピンク
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
金運 (60)
運命 (66)
宝石占い (22)
魚座 (1)
恋愛運 (36)
西洋占星術 (53)
夢占い (23)
開運方位 (29)
タロットカード占い (81)
インテリア (13)
閑話休題 (22)
仕事運 (31)
風水 (45)
九星気学 (17)
プレゼント (11)
ダイエット (10)
クレジットカード (4)
恋愛結婚 (37)
婚活 (3)
ネットの話題 (17)
田舎暮らし (7)
ファッショントレンド (12)
遠距離恋愛 (4)
復活愛 (2)
自分探しの旅 (11)
映画 (2)
占い師 (22)
イベント (8)
ハロウィン (5)
肌トラブル (5)
就職活動 (6)
電話占い (1)
ルーン占い (1)
彼の気持ち (6)
大アルカナ (3)
会いたい気持ち (2)
スイーツ (5)
会話で惹きつける恋愛テクニック (3)
ファッションコーデ (41)
モチベーションアップ (18)
12星座占い (14)
ライフスタイル (58)
アート (1)
トラベル (14)
グルメ (10)
タイムマネジメント (19)
文房具 (23)
人間関係 (4)
惑星 (17)
アスペクト (6)
スピリチュアル (12)
成功哲学 (45)
ヘアスタイル (3)
収納 (3)
経済と景気 (1)
クリスマス (11)
御殿場プレミアムアウトレット (3)
バレンタイン (5)
手相 (1)

リンク